「 Uncategorized 」一覧

日本製、日本産にこだわって買い物しています!

買い物をする時に必ずチェックするのが、その製品(食品も含め)がどこで作られたものかということです。日本製にこだわりがあるので、出来る限り日本製を買うようにしています。なぜそうなったかというと、これまでさまざまな買い物をしてきた経験から感じたことは、やはり日本製は安心感が違うし、しっかりしたものが多いからです。値段が高いという人もいますが、質がいいからそれ相応の値段がついているのだと私は思います。ただ、最近は産地偽装などもあって、単純に記載されている生産地を鵜呑みすることは出来ないので、自分の品物を見る目を養うことも大切だなぁと思っています。例えば、衣料品などについては、外国製の物はほつれやすかったり、色褪せするのが早いような気がします。日本製の品物は縫製がしっかりしていると感じます。生地も丈夫なものが多く、値段相応の品物をよく手に取ります。食品については、もちろん国産、さらに言えば地産地消にこだわっています。野菜や果物は、近くにある道の駅や産直市場で購入するようにしているし、肉や魚も出来るだけ近場で採れたものを食卓にのせています。そうすることで旬も感じられると思っています。やはり日本人なので、これからも、日本製、日本産にこだわった買い物をしていくつもりです。


私が日常で一番お金を使うのは…。

毎月決まったお金でやり繰りしなければいけない主婦にとって、家計管理はとっても大切なことです。
今月は何にいくら使ったかなと、家計簿をつけていて気づくことがあります。
それは私の場合、間違いなく食べ物に使うお金が一番多いということです。
この間も大型ショッピングモールにお買い物に行ってきました。
お洋服や雑貨などはある程度我慢がきくのですが、美味しそうなものがあるとどうしても買ってしまうのです。
もう買わずにはいられない状態になってしまいます。
和菓子を買ったのに、また洋菓子を買って、その上またパンも買ってしまう感じです。
でも、それが私にとってはこの上ない幸せなんです。
イチゴ大福にシフォンケーキにクロワッサン。
それからお肉屋さんのこだわりのハンバーグサンド。
最後に有機野菜のとってもみずみずしいサラダも買いました。
お買い物から帰って、机の上に買ってきた物を全部広げている時は至福の時間です。
そして一人でゆっくり味わいました。
どれもこれも、とても美味しくて満足のいくお味でした。
まだまだこれでも今日は、少しは我慢した方です。
本当は昔ながらのカスタードのシュークリームとお肉屋さんのジューシーなメンチカツも買いたかったのですが、次の機会にすることにしました。
いつもそうやって食べる物にたくさんのお金を使っていますが、それが私の幸せなのでなんの後悔もありません。
美味しい物をたくさん買うために、またお仕事がんばろうと思います。


最近自分にお金をかけるようになりました

いままで、自分はお金を使ってはいけない人間だと思っていて、節約ばかりしていたんですよね。だからといってお金が貯まったりするわけでもなく、生活が苦しいな〜って思うことが多かったです。
それは結局自分で自分を大切にできなかったことが原因なんですよね。というわけで、最近は欲しいなって思ったものにお金をかけたりするようになりました。コンビニでたまにはドリンクを買ったりすることも増えました。
それでも、不思議とお金が自分に入ってくるようになって、前よりも生活自体は楽になったかなって思います。自分にお金をかけることで更に新たなお金を生み出す好循環が働いているかなって思います。
ただ、最近は小さなお金よりかはもっと大きな金額を使いたいって思うことが増えて貯めてから使う風にシフトしてきている感じです。特に投資にお金を使いたいので、MRFにお金を貯めこんでいる感じです。もう少しで予定していた金額が貯まるのでそろそろお目当ての株を買うためにお金を使いたいですね。
お金に働いてもらってから、そこから生まれたお金で遊ぶようにしたいです。これで自分のお財布の中身が減らない感じになってきたかな、と。お金を減らさずにお金が使えるよう、修行中です。


お金を使わない生活、節約のストレスが溜まらない方法

私は普段からムダかどうか、本当に必要かどうかで考えて買い物をする癖がすっかり身についてしまいました。
収入が少ないのに何とか生活できているのはお金を使うべきところと使わないところをしっかり線引きしたからだと思います。
周りにいる人で個人収入、世帯収入が私より倍以上上回っている人は沢山います。
私が低収入なので当然かもしれませんが。
私から見たら高収入なのに、ある人たちは口を開けば「お金ない」「貯金ない」「借金ぐらいみんなあるはず」とこんな具合で常にお金の愚痴ばかりです。
冷たいようですが、このようなメンタルの人たちとは疎遠ではなく縁を切りました。
なぜなら、お金がないと文句を言うばかりでお金が何に使われているか、どうすれば節約できるかということは全然考えないし、アドバイスをしても「できるわけない」という理由ばかり延々と語り平行線をたどるからです。
話を戻します、私が低収入なのに生活できているのは節約をするからです。
欲しいから買うではいくらお金があっても足りないのは当然です。
欲しいけど、買ってどうする、何回使うか、買わなかったら困ることは何か・・・とつきつめて考えていくと大体「いらない」という結論になることがほとんどです。
で、たまに「いる」となった場合は買うことになるのですが、そこまで考えて「いる」と思って買った物ですから大切にしますし、満足感もすごく大きいのです。
たとえ100円ショップの商品でも安いからとすぐには買わなくてこの方法をとってから購入しています。
ちょっと面倒くさい人と思われるかもしれませんが、結果的にストレスなく節約につながっていると自分では思います。
100円ショップって本人が思う以上にけっこうお金を使っている場所だと私は思っています。