私の節約方法をお話します。

私は主婦で、いままでいろいろな節約方法を試してきました。

これが一番いいと思っていて、今は落ち着きました。

■食費が一番節約しやすい

節約しやすいのが食費です。できるだけ鮮度がいいお店で安い商品を買います。旬の野菜や魚は美味しいし安

いです。大きなスーパーに行く回数は減らしています。ほかの商品も気になって買いたくなるからです。卵1個

を安売りしている遠くのスーパーにはいきません。少し高くてもスーパーはひとつかふたつで済ませます。

■懸賞応募

懸賞で大量当選の商品を狙います。ビールやジュースはよく当たりますね。化粧品のサンブルなどは全員プレ

ゼントのようなものです。ネットからの応募よりはがきの応募が、当選しやすいです。

■趣味にはお金を使う

節約とは反対になると思うかもしれませんが、私はコブクロのファンで、ライブにはお金を使います。年に1度

出かけてグルメも楽しみます。楽しみがあるからこそ、毎日の節約が苦になりません。ただ節約生活が長く続

くと、ストレスが溜まってしまいます。何かストレスの解消法をもっていたほうがいいと思います。

■スーパー温泉にはいかない

うちの実家の母は、スーパー温泉によく行きます。1回が1000円くらいなので安いと思った方もいると思い

ます。しかし月に4回から5回いくとすぐに5000円くらいはいります。また食事も母は温泉で食べるので、

支出が増えます。もちろん母の楽しみならいいのですが、自分でお風呂掃除をするのが嫌で行っていると聞い

たので、うちは行きません。

■服はしまむらで

洋服はしまむらでほとんど買います。しまむらは男性物もあるので夫の洋服も買います。友人はユニクロです

が私はしまむらが買いやすいです。あまり長持ちしないので、お出かけの服は別のショップがいいかもしれま

えんが、普段着はしまむらで楽しめます。リュックも靴もおしゃれな商品があります。

■人と比べない

人と比べていると商品でも習い事も、とてもしんどくなってきます。噂話にも興味がありません。人と比べて

買い物をしていると無駄な出費が多くなるような気がします。

■一戸建ては立てました

一戸建ては立てました。ずっと家賃を払っていくのはとてもたいへんだと思ったからです。ローンは無駄だと

思っていましたが、やはり定年が近くなって家があることはありがたいです。

■在宅勤務

私の仕事は、在宅勤務です。外で働いているときは洋服や、おつきあい、外食が多かったのですが家で仕事を

していると無駄な出費が抑えられます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です